ブラザーサポートブログ: 罫線がずれるときは

プロフィール

<ゆずっち>

皆様にお役立ち情報をお届けいたします!

« 発信元登録とは? | メイン | 印刷結果がインクでベタベタになったときは »

2020年9月10日 (木)

罫線がずれるときは

ゆずっち顔

こんにちは!ゆずっちです

 

今日は、家族でビンゴ大会をすることに!
しまった・・・ビンゴの台紙がない。

それなら、台紙をパソコンで作成して、印刷しよう。
よし、データが完成!印刷開始!

あれ!?印刷結果を見てみると、罫線がずれてしまっている。

罫線がずれてしまったビンゴカード

 

そこで今回は、【罫線がずれるときは】をご紹介します。

 

※以下は、A4複合機をご利用のお客様向けの手順です。
A3機をご利用の方は、こちらをご確認ください。

 

印刷結果が、罫線がずれる、二重にぶれる、ガタガタになる場合は、本体内部のエンコーダーという部分が汚れている可能性があります。

下記の手順でエンコーダーを清掃してください。

エンコーダー清掃

1.綿棒を2本用意

 

2.綿棒の先端(綿球)を軽く合わせ、軸の中央付近をセロハンテープで軽く巻く

 セロハンテープは間隔が空く程度に軽く巻いてください。

イメージ図

 

3.電源プラグを抜く

 

4.レバーが止まるまで、両手で本体カバーを開く

本体内部を見たときに、プリントヘッドがある場合は、△マークがあるくぼみ部分を手で押して、右端に移動させてください。

イメージ図

 

5.エンコーダー(手前に見える黒いフィルム)の位置を確認

 ※奥に見える透明なフィルムはエンコーダーではありません

イメージ図

 

6.綿棒の中央部を持ち、2本の綿棒の先端の間にエンコーダー(黒いフィルム)が入るように挟む

イメージ図

 

7.綿棒をエンコーダーの端から端まで一往復させて汚れを拭き取り、綿棒の反対側のきれいな方を使って同様に清掃する

イメージ図

 

8.本体カバーを閉じる


詳細やエンコーダー清掃で改善が見られない場合は

こちらもご確認ください!

 

以上、【罫線がずれるときは】でした。

ゆずっち顔

解決しない場合は、
お客様同士で解決できるコミュニティ
サポート広場がおススメですよ

わかりました!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/694659/34216037

罫線がずれるときはを参照しているブログ: