ブラザーサポートブログ: 2018年4月の〇〇な話 ~奈良の桜~

プロフィール

<ゆずっち>

ブラザーサポートナビ24でナビゲーターの仕事をしています。

« 着信音を鳴らさずにファクス受信したい | メイン | ひかり回線で使えるの? »

2018年4月23日 (月)

2018年4月の〇〇な話 ~奈良の桜~

こんにちは。ゆずっちの友達の『ライラン』です。

今回の○○な話は、【奈良の桜】です!

※この記事はサポート情報ではなく、 2018年4月にブラザーオンライン会員向けに配信のメールマガジンコラム部分をブログにしたもの です。


こんにちは。『ライラン』です!

今年は桜の開花cherryblossomが例年と比べて、全国的に1週間~10日早かったですね。
そして、開花してからは暖かい日sunが続き、あっという間に満開を迎えたそんな気がしました。

日本各地で満開の声をきくと何だか自分も桜の名所に出かけたくなりましたrun
いつもの花見は近場で済ませているのに、なぜか・・・

そこで、どこに行こうかとスマホであれこれ検索していたところ、ふとこの百人一首の和歌が目に飛び込んできました。

いにしへの 奈良の都の 八重桜
けふ九重に にほひぬるかな

百人一首のイメージ画像

▲百人一首のイメージ画像

この和歌の意味はさておき、満開宣言も出ていることもあり即、奈良の吉野山の千本桜を花見の場と決めました。

山一面満開の桜に期待を膨らませ、吉野山へ向かいました。

下千本エリアが満開で、中千本は2、3分咲き程度、上千本、奥千本の開花はもう少し先のようでした。

吉野山下千本エリアの桜の画像

▲吉野山下千本エリアの桜の画像

期待upが大きかった分、残念さdownも倍に・・・

ただ、それも各地で満開というニュースだけを見て、現地の詳しい開花状況を知らないまま、ここに来てしまった私の勉強不足bearing

来年はしっかりと下準備をした上で、奥千本まで満開の桜を見に来ようと・・・

ここまで来て、このまま帰るのは何か消化不良のような気がして、一路奈良公園へ。

東大寺、春日大社、興福寺、若草山と有名どころを散策。

満開でした。ホントよかったhappy01

奈良公園での桜の画像

▲奈良公園での桜の画像

鹿せんべいを持って、ブラブラしていたら鹿もちょちょこ寄ってきて、鹿と共にの花見もなかなか楽しいものですね。

鹿の画像

▲鹿の画像

このブログを公開する頃は、東北地方北部が桜の開花、場所によっては見ごろを迎えることでしょう。

来年は、吉野山は勿論のこと、開花情報をしっかりおさえて桜の名所に出かけようと青葉になった桜の木を見てそう思いました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/694659/34123086

2018年4月の〇〇な話 ~奈良の桜~を参照しているブログ: