ブラザーサポートブログ: 2017年8月の〇〇な話~家探し~

プロフィール

<ゆずっち>

ブラザーサポートナビ24でナビゲーターの仕事をしています。

« パーティーの飾りつけをしてみよう | メイン | 最新ファームウェア公開のお知らせ »

2017年8月23日 (水)

2017年8月の〇〇な話~家探し~

こんにちは。ゆずっちの友達の『ハッシー』です。

今回の○○な話は、【家探し】です!

※この記事はサポート情報ではなく、 2017年8月にブラザーオンライン会員向けに配信のメールマガジンコラム部分をブログにしたもの です。


はじめまして。『ハッシー』です!

7月1日付で、東京から名古屋へ異動になりました。

異動早々、上司より“8月のコラムは君だから”といきなり投稿を任されました。

長らく営業職で、メルマガのコラムで自らお客様へ情報発信するなど思いもよらず…
とは言え、異動後の初仕事ですので力が入りました。

お題は異動に因んで、“家探し”にしました。

イメージ画像

▲イメージ画像

一昔前とは違い、スマホという便利なツールがあります。

物件探しのアプリを使い、希望の条件を絞って「検索」up
すると、希望の物件がじゃんじゃん出てきます。

「あっ!この物件、良いじゃんsign01

「近所にスーパーもあるし便利sign01

さすがアプリsign01情報は山ほど出てきます。

ところが実際に現地の不動産屋さんに行ってみると…

「その物件はもう埋まりました。」
「まだリフォーム前になりますので..」

「近所のスーパーは先月、閉店しました。」

あれっ、ネットで見た感じ相当、良い物件だと思ったのにsweat01

ホテルの空室情報のようにリアルタイムの情報更新が勝手にされるものと思い込んでいました。

やはり、「百聞は一見に如かず」です。

スマホは”みる”なので、百聞ではないですが、小さな画面に映る情報ばかりを信じ、勝手に期待を膨らます自分と、実際の物件を見た時のギャップの大きさに驚きましたwobbly

スマホで検索しているイメージ画像

▲スマホで検索しているイメージ画像

確かに、スマホは便利なツールであり、物件の見当をつけることはできますが自分の目で見て確かめるというのは、今も昔も変わりはないですね。今回の“家探し”であらためて、そう思いました。

カレーライスイメージ画像

▲カレーライスイメージ画像

いくつか候補を絞りましたが、
最終的にはおいしいカレー屋さん?が近くにある物件に決めましたgood

おいしいカレーを食べて、
皆様にとってより身近でお役に立てる情報が提供出来るよう、
バッチリ頑張って参りますhappy01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/694659/34078442

2017年8月の〇〇な話~家探し~を参照しているブログ: