ブラザーサポートブログ: 無線LANが切れたり接続が不安定なときは

« 逆光になってしまった写真を補正したい | メイン | 印刷結果に等間隔(約94mm)で汚れが現れる場合は »

2016年9月 7日 (水)

無線LANが切れたり接続が不安定なときは

ゆずっち顔

こんにちは。『ゆずっち』です。

今回は【無線LANが切れたり接続が不安定なときは】をご紹介いたします!

複合機を無線で接続しているとき、接続が切れたり不安定になったりしたことはありませんか?

この場合、


impact 複合機に電波が十分に届いていない

impact 他の製品が発する電波に影響されている


可能性があります。
それぞれどういったことが原因で起きるのでしょうか?

■複合機に電波が十分に届いていない


flair障害物に電波が遮られている場合

電波は金属やコンクリートなどの障害物を通り抜けるたびに弱くなります。複合機とルーターを別々の部屋に設置していると、繋がりにくくなることがあります。

障害物によって電波が弱くなってしまうイメージ画像

▲障害物によって電波が弱くなってしまうイメージ画像

flair電波が届きにくい方向に複合機を設置している場合

電波はアンテナを中心に、水面にできる波紋のように水平方向に広がります。

電波の広がりイメージ画像

▲電波の広がりイメージ画像

そのため、上下方向には電波が伝わりづらい特性があり、複合機を違う階に設置している場合は、電波が届きにくくなっている可能性があります。

階が違うと電波が弱くなるイメージ画像

▲階が違うと電波が弱くなるイメージ画像

■他の製品が発する電波の影響を受けている


家の中には、電子レンジなどの電波を発する家電があります。

また、ゲーム機器、音楽スピーカー、マウスなど、無線通信をするアイテムが増え、知らず知らずのうちに身近に存在するようになりました。

これらの製品を同時に利用すると、ルーターと複合機間の接続に影響を与える場合があります。

他の製品の電波の影響を受けているイメージ画像

▲他の製品の電波の影響を受けているイメージ画像

以上、【無線LANが切れたり接続が不安定なときは】についてでした!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/694659/33929893

無線LANが切れたり接続が不安定なときはを参照しているブログ: