ブラザーサポートブログ: 電力を節約する設定

プロフィール

<ゆずっち>

ブラザーサポートナビ24でナビゲーターの仕事をしています。

« しおりや冊子をコピーするには | メイン | 製品同梱の緑のシート、どうやって使うの? »

2016年8月 3日 (水)

電力を節約する設定

ゆずっち顔

こんにちは。『ゆずっち』です。

今回は【電力を節約する設定】をご紹介いたします!


以前、複合機の電源プラグは、抜いちゃダメ?!で紹介したように、複合機は印刷品質を保つために、

 

flag電源プラグをコンセントに挿したままflag


にしておくことをおすすめしています。

ここからは、その際に気になる

 

bell 『 待機電力 』 bell
(コンセントに接続しているだけで製品が消費する電力)


を減らす、3種類の機能


 wrench照明ダウンタイマー

 wrenchスリープモード

 wrench自動電源オフ(電話機能が無いモデルのみ)

をご紹介します!
※ 製品によっては各機能の有無、初期設定の値に相違がある場合があります

 

wrench 照明ダウンタイマー


照明ダウンは、液晶画面を暗くして待機電力を減らす機能です。

照明ダウンタイマーを使うと、複合機を操作しなくなってから照明ダウンするまでの時間を設定できます。初期設定では照明ダウンタイマーの設定時間は30秒です。

照明ダウンタイマーイメージ画像

▲照明ダウンタイマーイメージ画像


wrench スリープモード


スリープモードは、設定した時間内に複合機の操作をしなかった場合、自動的に液晶画面が消え、待機電力を減らす機能です。

初期設定では、スリープモードはオンになっており、設定時間は5分です。

スリープモードイメージ画像

▲スリープモードイメージ画像


wrench 自動電源オフ


自動電源オフとは、複合機を一定時間使用しないと、自動的に電源が切れる機能です。

何時間使用しなかった場合電源が切れるのか、設定できます。

※ 電話機能が無いモデルのみ

電源オフ後は、次に製品を使用する前に操作パネルの電源ボタンを押して、電源をオンにする必要があります。初期設定では、自動電源オフ設定はオフになっています。

自動電源オフイメージ画像

▲自動電源オフイメージ画像


また各機能の消費電力は、使用環境・製品などによって異なりますが、例えばDCP-J963Nの場合は

・標準稼働時:約3.5W
・スリープモード時:約1W
・電源オフ時:約0.2W

となります。


 flair 電力を節約する設定手順 flair


各機能の開始時間変更などの手順は、
▼のよくあるご質問からご確認ください!

よくあるご質問(Q&A):節電・省エネについて


以上、【電力を節約する設定】でした!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/694659/33900103

電力を節約する設定を参照しているブログ: